大阪の堀江にある、ナチュラル雑貨店「RACONTER-ラコンテ-」の紹介です!

2008/031234567891011121314151617181920212223242526272829302008/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月に入り新生活が始まった方は忙しい毎日に追われてしまいますね。
そんな時はカフェオレでも飲んで・・・ホッとしたいですね

今回ご紹介の商品はカフェオレボウルです。

カフェオレボウルって、皆さんお使いでしょうか?
やっぱりマグカップやカップ&ソーサーなどが一番身近ですよね・・・

カフェオレボウルはカフェオレだけではなく、サラダを入れたり、スープやシリアルなどなど・・・
色んな使い方が出来ます。

もともと食器を持ち上げて使う習慣のないフランスで、カフェオレボウルは両手で抱えて持ち、
人のものと区別して自分用のものが決まっている唯一の器なのだそうです。

カフェオレボウルと言っても、様々なものがあります。
今回ご紹介しますカフェオレボウルはスポンジ型をハンコのように押す絵付け手法で
フランスのカフェオレボウル最盛期と言える20世紀初頭の頃のやりかたと全く同じものです。

当時の軟陶の質感に近い柔らかい土を使っていますので、使っていくうちに、内面に
小さな貫入(ひび割れ模様)が入り、コーヒーやお茶のシミが取れにくくなることが
ありますが、それもまた焼物の景色と考えていただければ・・・。


20080410181154.jpg
スポンジ カフェオレボウル   ¥1,785(税込み)

スポンサーサイト
今回はキッチンが楽しくなるような、グラスとピッチャーをご紹介します。

南仏の雰囲気をとりこみ、鮮やかでちょっぴり懐かしくて・・・
キッチンまわりを華やかにしてくれるシリーズです。

現在はグラスとピッチャーしかありませんが、来月頃には同じシリーズのエプロンや
トップクロスなども入荷します。

うきうきしたり、きゅんとしたり・・・Happyなキッチンだと、お料理も楽しいですね


20080410181101.jpg
ピッチャー  ¥1,890 (税込み)
タンブラー  ¥714 (税込み)


20080410181002.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。